コストダウンを実現

従来の模擬負荷試験の装置は、トラックに載せるほどに大きなものでしたが、当社の装置は手で運べるほどにコンパクトになっており、輸送費や輸送のための人件費をカットすることでコストダウンを実現しました。

多くの設置場所に対応

屋上や地下室などの一部で負荷試験を行うのが難しかった場所でも装置の小型化により多くの場所に対応できるようになりました。また、装置自体を非常用電源のそばまで運べるため、配線等の事前準備時間を大幅にカット、時間短縮を実現しました。

信頼の実績・専用保険完備会社

医療関係、インフラ関係、公共施設関係など、50件以上の実績がございます。 また、点検時の万が一に備えた負荷試験専用保険も完備(最大15億円まで補償)しております。